こびとづかん ぬりえAR 限定公開

ぬりえ用紙を自由に塗ったあと、専用アプリ「daub だーぶ」をかざすと、カクレモモジリが、3Dになって飛び出してきます!

タップすると、何かを探して歩きはじめるようです。

ぬりえ用紙は期間限定(2020年3月3日〜22日)で、無料でダウンロードし、おうちで楽しむことができます。

遊ぶのに必要なARアプリ「daub ぬってポン!3Dぬりえ だーぶ」アプリを、スマートフォンやタブレットでダウンロードしてください。

※アプリは無料です。

btn_googleplay.png
btn_appstore.png

無料公開は終了しました

(またイベント会場でお楽しみください!)

​(2020年3月23日)

こんなふうに、好きな色やもように塗って、遊べるよ!

※ぬりえの線が見えなくなるまでぬりつぶすと認識しづらくなります。

※黒やこげ茶などの濃い色を多く使うと認識しづらくなります。

※アプリ画面で「ゴミ箱」ボタンを押すとぬりえをリセットできます。

※アプリ画面で「?」ボタンを押すと使い方のページが表示されます。

※アプリ画面で「カメラ」ボタンを押すと写真撮影ができます。

ぬりおわった塗り絵や、アプリ上で撮影したカクレモモジリ の写真は、ぜひSNS(twitterやinstagramなど)で投稿してくださいね!

#カクレモモジリAR」とハッシュタグをつけていただければ、公式アカウントが探しに行きます!