【こびともコンクール2021】こびとも大賞:認定こども園エンゼル保育園(福井県福井市)

「こびとも大賞」を受賞されました、認定こども園 エンゼル保育園(福井県福井市)で行われた「こびとづかん」活動をご紹介させていただきます!

(こびと/コビトの表記など、一部編集させていただいております)



◎活動報告:

今年度、年中クラス(4歳児)のぱんだ組です。

担任の私がこびとづかんが好きなこともあり、お部屋にコビトのフィギュアや図鑑をおいてました。4⽉当初から⼦ども達がこのコビトたちに夢中♪ 独特のこびとづかんの世界に瞬く間に引き込まれていきました。何とも⾔えない姿、おもしろくてちょっと難しい名前、それぞれの特性、何もかもが魅⼒的でクラスみんなでどんどん好きになっていきました。

そんな様⼦が嬉しくて、こびとの本もひとつ、またひとつと増やしていきました。どれも⼤⼈気でとても年季が⼊っています!敗れても都度テープを貼り今でも毎⽇読み込んでいます。⼦ども達のこびとに関する知識に驚きます!

1枚⽬の写真は⼦ども達がクサマダラオオコビトをつかまえようと、⻩⾊い花を集め、「はちみつたらすといいんだけどなぁ…」とつぶやきながら、たらいをシャベルで⽴てて仕掛けを作った場⾯です。3時間後くらいにつかまってるはず!と⾔って、3時間待って⾒に⾏きましたが残念ながらコビトはいませんでした。砂場でツチノコビトを探したり、落ち葉を集めてカレハナガシラ来るかなとわくわくしたり、いつでもどこでもコビトが登場するぱんだ組さんです。

そこで、12⽉11⽇にある作品展でぜひ『こびとづかん』をと思っていたので、今まさにその活動の真っ最中です!都道府県に興味を持っていることもあり、『こびと旅⾏記』というテーマで進めています。「北海道はゆきまつり!ユキオトコビトがいそう!」「奈良県は⼤仏がいるからホトケアカバネ!」「栃⽊県はいちごが有名だからイチゴクレナイがいる!」等と、都道府県とこびとを結び付けて楽しんでいます♪できることならば、作品展が完成したところをお⾒せしたいのは⼭々なのですが、まだ途中なので、現時点での写真になります。みんなの⼤好きなこびとワールドにどっぷりつかり、とっても楽しんで取り組んでいます☆

こびとづかん⼤好き☆ありがとうございます♪


==

後日、ご応募時に記載のあったこびとづかんをテーマにした作品展『こびと旅⾏記』のお写真もお送りいただきましたので掲載いたします。


ご応募、ありがとうございました!

(副賞「なばたさん訪問」でお伺いさせていただくのを楽しみにしております!)




閲覧数:321回